ガス透過率測定装置GTR-11A/31A

単一ガス、混合ガスの透過率が同時に測定可能。

ガス透過率測定装置 GTR-11A/31A 写真は一例です。

本装置は、JISK7126A法(差圧法)の差圧式ガスクロ法によるガス透過率測定装置で、水素、酸素、炭酸ガス等単一ガス、又は混合ガスのDRYガス専用装置です。
測定は、透過したガスをガスクロマトグラフに導入し、カラムにて成分別に分離し、成分ごとの透過率や透過度を測定することができます。混合ガスの透過率が同時にできます。

特長

  • 単一ガス、混合ガスの透過率が同時に測定できます。
  • ガスクロマトグラフで測定可能な全てのガス成分の透過が測定できます。
  • 高い検出感度があります。
  • 室温以下での測定も可能です。
  • 操作が簡単。(手動式、自動式)
  • パソコンによる自動化も可能です

用途

機能性高分子フィルムのガス透過性、バリア性の評価

TEL:0774-25-7131
受付時間:平日9:00〜17:00
メールでのお問い合わせは24時間受付

TOPへ